試聴する

キミと

この曲の表示回数 5,277
歌手:

Ray


作詞:

Ray


作曲:

板倉孝徳


出会いは偶然のキセキ
誰かのぬくもり感じたあの日
初めて知ったトキメキに
新しい旅への扉が 開く音が響いた

そよ風優しく 頬撫でてゆく
まだ知らない空 僕らをほら呼んでる

明日へ踏み出そう 果てしない未来のその先へ
形ないきらめきを 胸の奥に刻もう
走り出した今を止められはしないよ
ずっとキミと(ぼくらで)
きっと素敵な未来がそこに あると信じて

楽しい時間ほど すぐに過ぎていくんだね
季節がはやい
かざした指からこぼれる 太陽の光
ちょっぴり目にしみて痛いな

思い出詰め込んでも足りなくて
欲張りになった…昨日もまた明日も

だから伝えたいよ 限りない希望の彼方まで
地平線跳び越えて 迷う必要無いさ
それぞれのペースで 寄り道しても
構わないキミが(ぼくらが)
いつも笑顔で居られる場所が ここにあるから

そっと紡いできた 大切な絆のその先へ
ここにある足跡が キミと僕の約束
走り出した今を止められはしないよ
ずっとキミと(ぼくらで)
きっと素敵な未来がそこに あると信じて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:キミと 歌手:Ray

Rayの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-11-02
商品番号:GNCA-460
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP