試聴する

女の階級

この曲の表示回数 5,676

君に捧げた 純情(まごころ)の
愛が女の 生命なら
弱い涙は 今日かぎり
捨てていばらの みちを行く

こころくだけど ままならぬ
つらい浮世の 小夜(さよ)あらし
愛の船路を 祈るごと
星もまたたく この夕べ

想い乱れて 咲く花は
女ごころか 月草よ
なみださそうな 秋風に
散るはかの日の 夢ばかり

君を信濃の 高原に
涙かくして 見送れば
なびくけむりも ひとすじに
燃えて火をはく 浅間山
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:女の階級 歌手:多岐川舞子

多岐川舞子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-12-21
商品番号:COCA-13073
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP