さよならの贈り物

この曲の表示回数 14,915
歌手:

ブレッド&バター


作詞:

売野雅勇


作曲:

芹澤廣明


風吹くスタジアム
俯(うつむ)く影がふたつ
冷たい人ねって君の頬が濡れた

あいつのいちばん大事な
人を好きになった罰だね
僕だけ泣けばいい

グラブで隠したサインさ
君が好きさ好きさ好きさって
胸でつぶやくよ

ボードに並んでく
僕の愛さゼロが

ひとりにしてくれよ
切なく背中向けた
涙に気付いたら君が不幸になる

この恋終りを告げても
君を君を想う日々が Ah
僕には始まるよ

ボードに名前が消えるね
愛は愛は愛は切ない
夏の残像(まぼろし)さ夢さ

誰も哀しみのヒーローさ
青い傷を胸に刻んで
青春(まなつ)にすれ違う

誰も哀しみのヒーローさ
愛は愛は愛は哀しい
生きる誇りだね

さよなら それだけが
僕の贈り物さ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:さよならの贈り物 歌手:ブレッド&バター

ブレッド&バターの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-04-20
商品番号:BVCK-38102
BMG JAPAN

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP