試聴する

オリオン

この曲の表示回数 2,137
歌手:

the equal lights


作詞:

ミシマテツオ


作曲:

ミシマテツオ


見上げれば 冬の星座が僕に囁いていた
このくたびれた町にもそれなりに夜の灯りがともり
そいつがノイズになり
そのメッセージを僕は捉えることが出来ないけれど
ベルトを忘れたオリオン
おまえに僕が見えるのかい?
僕にはおまえが見えるよ

視線を足元に落とせば水たまりに街灯
歩き慣れたアスファルトに過去 未来がちらついては吐き気がする
そいつは僕の夢 僕の遺書 愛すべき欠落達

数秒先の未来を照らす街灯の灯りの様に
日々代わる代わるも抱く絵空事が明日を照らしてるようだ
忘れちまった夢 果たせなかった約束

「」

なにもない

悲しみに用は無い

なにもない

なんでもない

愛する全て

全ては忘れゆくだけ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:オリオン 歌手:the equal lights

the equal lightsの新着情報

  • DREAM=A / ♪ホントが零れた溢れ出した
  • Alche(mist) / ♪笑い方を忘れた時に泣き方を
  • 六等星の灯 / ♪眠たい目をこすって生まれた
  • Ethica / ♪君の一挙一動で今世界が動いた
  • ファンファーレ / ♪永遠の二進法を繰り出して右足

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-08-03
商品番号:UKCD-1165
UK.PROJECT

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP