試聴する

聖シルヴェストルのテーブル

この曲の表示回数 2,890
歌手:

petit milady


作詞:

只野菜摘


作曲:

小野貴光


(la Saint-Sylvestre)

野ばらを一輪 ガラス瓶に
あの日の香り 今でも鮮やかに
記憶にもらった温もりが
ひとりでの食事も 楽しくさせる

大好きなもの お皿と一緒に並べたよ
素敵な出来事や みんなの表情を

晩餐の時が降りてくる
カレンダーの終わり 壁時計の針

キャンドルの灯りが くるくると微笑んだ
まるで 映画のフィルムみたいに金色のシーンがまわる

ちょっぴり成長できたかな
それぞれの場面を味わっていこう

ノートに残った未来の絵や
写真のなかの 答えや謎たちや
色んな季節に 色んな夢
恋してたブラウス がんばってるシューズ

りんごの泡をそそいだグラス 乾杯を
じんわりと広がる あまい幸せよ

たくさんの椅子があるように(そばにいる)
優しさや想いに 包まれている(毎日を)

キャンドルの灯りが さやさやと囁いた
「そうよ」
映画のフィルムみたいに金色のシーンが進む

(la Saint-Sylvestre)

静寂に耳をすます
やがて訪れる 新しい扉を星は待っている

晩餐の時が満ちてゆく(すぎていく)
カレンダーの終わり 壁時計の針(カウントダウン)

キャンドルの灯りが くるくると微笑んだ
ぜんぶ たいせつな想い出 たいせつなひとたちだ
そうよ 映画のフィルムみたいに金色のシーンが進む

気持ちがひとつにつながった
みんなの幸福を 願いあう夜
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:聖シルヴェストルのテーブル 歌手:petit milady

petit miladyの新着情報

  • Howling / ♪いびつなハートが暴れだす
  • She CAN DROPS☆ / ♪オトメなイチゴいなせにレモン
  • be myself / ♪I can be あっかんべー
  • Color voice / ♪Whiteなリズムに溶かして
  • blue cores / ♪群青群像ここにきちゃだめだよ

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-07-27
商品番号:POCE-1433
ZERO-A

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP