浮世草

小桜舞子

浮世草

作詞:坂口照幸
作曲:徳久広司
発売日:2016/07/20
この曲の表示回数:25,594回

浮世草
人目引くよな 蓮(はちす)の花は
濁り水ほど 白く咲く
街の隅でも この人と
そんな生き方 したくなる
涙いくたび 重ね着に
越えたおんなの 浮世草

どこか一つに 秀(ひい)でた人の
人を見る目の 暖かさ
夫婦(めおと)きどりで 交わす酒
遅い小さな 縁(えにし)でも
夢はここから 始まって
実るとき待つ 浮世草

雨にぬれてる 露地の灯(ひ)さえも
月に見えそな 恋ごころ
そうよ身の丈(たけ) 知ってこそ
掴(つか)むものです しあわせは
そばに寄り添う この人に
尽くし切りたい 浮世草

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません