あきらめて女

この曲の表示回数 13,412
歌手:

角川博


作詞:

松本礼児


作曲:

幸耕平


愛しすぎたら 支えきれなくなって
私ひとりを置いてゆくのね
手紙に添えた 冷たい手ざわりの
合鍵握りしめ 愛をふりかえる
恋はかげろうのよう
追えば逃げてゆく
恋は盗人のよう すべてを奪う
女女 あきらめて 女

いつも私に 勇気をくれた人が
こんな悲しみ 最後に残して
あなたは何処で 何をしてるかしら
涙を閉じこめた 目がしらが熱い
恋に泣くのはいつも
私の役わり
恋にすがりつくのは 女の運命
女女 あきらめて 女

風の音さえ
泣いているよな夜に
愛を失くした女がひとり
人待ち顔の笑顔をよけながら
みれんをひきずった靴音悲しい
恋はかげろうのよう
追えば逃げてゆく
恋は盗人のよう すべてを奪う
女女 あきらめて 女
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あきらめて女 歌手:角川博

角川博の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-04-21
商品番号:BVCH-3111
BMGビクター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP