試聴する

いのちの花だから

この曲の表示回数 26,896
歌手:

黒木じゅん


作詞:

悠木圭子


作曲:

鈴木淳


思い出の時計台の下
約束のこの場所で やっとめぐり逢う
笑うえくぼは変わらない
二度とお前を 離しはしない
だからそんなに 泣かないで
ずっと今夜はおまえの 側にいてあげる

ひとりでは生きて行(ゆ)けないと
すがりつく泣いた目が 俺を責めている
何があっても一緒だよ
めぐり逢うのも 二人の縁(えにし)
俺の心に 咲いた花
大事にするよおまえは 命の花だから

お前には笑顔が似合う
抱きしめたこの胸に 涙がしみる
細いうなじも愛しくて
燃えてこのまま 離れたくない
熱い思いが こみ上げる
昔のように甘えて 眠ればいいよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:いのちの花だから 歌手:黒木じゅん

黒木じゅんの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-05-18
商品番号:TECA-13684
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP