試聴する

君ははぐれている

この曲の表示回数 1,181
歌手:

徳永憲


作詞:

徳永憲


作曲:

徳永憲


さっき見た夢がもう懐かしい朝 猫は
自分を舐める 自分を舐める きっと きっと
窓から光が射す 朝刊が冷えている
温めてやれ 温めてやれ 早く

目を覚ましたのかい?
目を覚ましたのかい?
君ははぐれている はぐれている
人なのに何もわかっちゃいない

がたんと飛び上がるトーストに振り向いた
出来上がりさ 出来上がりさ きっと きっと
お隣のラジカセが得意気に鳴っている
壊してやれ 壊してやれ 早く

目を覚ましたのかい?
目を覚ましたのかい?
君ははぐれている はぐれている
人なのに何もわかっちゃいない

朝日を体に集めて猫は舐める 自分を舐める
君ははぐれている はぐれている
人なのに何もわかっちゃいない
人なのに何もわかっちゃいない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君ははぐれている 歌手:徳永憲

徳永憲の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-09-03
商品番号:NGCS-1003
SUZAK MUSIK

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP