試聴する

千の刃

この曲の表示回数 7,759
歌手:

DOES


作詞:

氏原ワタル


作曲:

氏原ワタル


無邪気に遊ぶ黒髪の
揺れる姿見つめると
幻を挟んで忘れてた
あの日の想いよみがえる

空は空のままだった
風の匂いがしていた
光が世界を包んで
鳥は鳴いてた

千の刃が降るような
螺旋の日々をくぐり抜けて
傷つけ合ってしまうほど
愛し続けたいものがある

目と目を合わせ僕たちは
何を解りあえた?
希望と不安が
夢の中で闘っている

離れ離れになっても
ひとつになれる心の
鎖を繋ぎ留めて
前に進もう

駆け抜けていく衝動が
春の稲妻のように鳴る
もしも夢砕けても
間違いじゃないそう言えるまで

空は空のままだった
風の匂いがしていた
光が世界を包んで
鳥は鳴いてた

千の刃が降るような
螺旋の日々をくぐり抜けて
傷つけ合ってしまうほど
愛し続けたいものがある
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:千の刃 歌手:DOES

DOESの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-04-27
商品番号:KSCL-2715
KRE

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP