ともだちの朝

この曲の表示回数 2,591
歌手:

堺正章


作詞:

ちあき哲也


作曲:

筒美京平


恋人に そむかれて
生きる力を なくして
なきながら あてもなく
雨にうたれて あるいた
走る車をめがけ
さよならと つぶやき
いっぽ ふみだす足に
ひとすじの光が それはおまえ
呼びとめた おまえ

死なないで もう一度
生きる勇気を さがして
若い日の つまずきは
誰も 一度は 覚えが
口にするのも つらい
悲しみを 心に
人は それでも 生きる
幸福を 求めて
だから君も 生きようよ 僕と

ともだちのいる 明日
涙は きえて
おわりのない 希望の日がつづく
口にするのもつらい
かなしみを 心に
人はそれでも 生きる
幸福を 求めて
おれは にどと
負けないぜ きっと
ともだちのいる 明日
涙はきえて
おわりのない 希望の日がつづく

You can always
depend on me
You can always
depend on me
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ともだちの朝 歌手:堺正章

堺正章の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-08-25
商品番号:COCP-32841
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP