試聴する

思い出はゆりかご

この曲の表示回数 12,979

こうして目を閉ざせば いつでもあなたに遇える
そうしてあなたの優しさ 数え乍ら生きてゆける
思い出というものは 泣き疲れて眠る時の
私にたったひとつ許された ゆりかごなの
ゆらりゆらり揺れて 夢の行方たどる
楽しかった頃のあなたを も一度呼び戻せる

どうしてなくす前に 気付かないものでしょう
余りに見慣れ過ぎて いつの間にか見失う
幸せというものは 丁度雨あがりの空に
立ち登る虹のふもとの 頼りなさに良く似ているわ
ゆらりゆらり揺れて 夢の果てに出会う
追えば必ず遠ざかり すぐに消えてしまう
ゆらりゆらり揺れて 夢の行方たどる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:思い出はゆりかご 歌手:さだまさし

さだまさしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998/05/21
商品番号:WPC6-8438

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP