試聴する

Distance

この曲の表示回数 9,773
歌手:

上戸彩


作詞:

MIZUE


作曲:

Keiji Tanabe


鏡の中で自分が何か言いたそうに目を伏せた
寝不足のせいにして今日も背中を向けた

繰り返す日々 歩幅変えたり
立ち止まったりしてる 違う鼓動を探しながら

悲しみが言葉にできない時にはいつも君と
覚えたあのメロディーをそっと口ずさむ

君にこの声が届くかな? 誰にも見えない翼を信じたい
道は青空に続いてる いつでも忘れない
現在(いま)の彼方 光る未来

約束の意味 サヨナラの理由(わけ)
言葉を交わさなくても 少しずつ重ねてく
君のいない景色

ココロのどこか痩せてく夜は 足りないもの求めて
遠い星を見上げている

もし夢で逢うなら どんな表情(カオ)をして逢うのだろう
覚えたてのメロディーを聴いてくれるかな

君のこの声を届けたい ふたりで選んで運命信じてる
道は果てしなく続いてく いつかは伝えたい
未来はひとつに繋がる

君にこの声が届くかな? 誰にも見えない翼を信じたい
道は青空に続いてる いつでも忘れない
現在(いま)の彼方 光る未来
伝えたい... 未来はひとつに繋がる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Distance 歌手:上戸彩

上戸彩の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003/03/12
商品番号:PCCA-01849
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP