WILDSTRAWBERRY

この曲の表示回数 2,746
歌手:

吉川友


作詞:

児玉雨子


作曲:

michitomo


孤高の花が ほら咲いてる
まっすぐに ただ正直に
ここで私は 今咲いてる
止まらない 止められない

思えば、涙まじりの人生
雨の川が道をぬかるませ
気づけば、太陽のライトを浴び
渇いたステージを踏みしめた

流れに 衝動に
明日をまかせ生きてきた
軸はない 代わりに
こだわりひとつ持ってるわ

相反した願い
期待 無関心
そんな過去とあの未来
この声で今むすぶとき

広い世界に あぁ咲いてる
たったひとり ただ実直に
最高の未来 追いかける
手を伸ばし 空を掻いて
あぁ もっともっともっとこの実を
見せつけたい 知らしめたい
ほら もっともっともっとこの花
誇らしげにもっと咲かせたい

たとえば、「あの時こうしていたら」
「あの子だったら」「男だったら」
気づけば、臆病がささやくんだ
ぐっとマイクを握りしめてた

あこがれ 焦がれて
情熱燃やし駆けてきた
嘘はない つけらんない
この身をひとつ持ってくわ

相対した私
弱く 生意気
そのふたつがせめぎ合い
実を成した自由

少女の素顔と
(甘酸っぱいストロベリー)
女の野望
(野性的なストロベリー)

鼓動のままに ほら歌ってる
迷わずに もう怖くない
ここに私は 今立っている
根を信じ 深く張って
あぁ もっともっともっと実るわ
この決意に偽らない
ほら もっともっともっと栄光
この願いはずっと枯らさない

たったひとり 辿り着いてた
ちがう価値観の風が吹く舞台
履きなれたピンヒールが踊る

孤高の花が ほら咲いてる
まっすぐに ただ実直に
ここで私は 今咲いてる
真っ盛り 止められない
あぁ もっともっともっとこの実を
見せつけたい 知らしめたい
ほら もっともっともっと光を
もっと強くなれるはずだから

枯れやしないから 花はこれから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:WILDSTRAWBERRY 歌手:吉川友

吉川友の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-10-14
商品番号:POCS-1366
アップフロントワークス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP