合鍵

この曲の表示回数 11,693
歌手:

ちあきなおみ


作詞:

松本隆


作曲:

筒美京平


鉢植えに水をやり
ふと思い出す
今頃は枯れたはず
不精なあなたの部屋のすみれたち

ポケットに眠ってた
銀色の鍵
散らかったレコードや
本を片づけて待ってたあの頃

海辺に捨てましょうか
思い出にかけた鍵は
貝穀のように閉じた
哀しみに
波が打ち寄せる

誰にだって使えない
合鍵がある
そのドアの向こうには
過去って名前の世界があるだけ

海辺に捨てましょうか
砂浜に深く埋めて
永遠に似た時間が
この胸を
洗い流すまで

誰にだって使えない
合鍵がある
もう二度と開かない
ドアに背を向けて私は生きてく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:合鍵 歌手:ちあきなおみ

ちあきなおみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-11-21
商品番号:TECE-25714
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP