氷河期

この曲の表示回数 3,652
歌手:

三原じゅん子


作詞:

三浦徳子


作曲:

幸耕平


落としたグラス見て
思い出してしまった
今朝(けさ)のけんかで
踏んだあなたのサングラス

嘘をつくならもっと
上手くつけばいいのよ
だまされたって 別に何とも
思わない

そうなのよ 愛してたことあるから
ホント 余計 淋しいあたし

時の流れの中で
あなたと出逢ったことさえ
忘れてしまいたいのよ
今は愛の氷河期…

ゆきすぎる Tシャツに
瞳を伏せてしまう
あなたが着てた
赤とグレイの縞模様

蕾をつけた花が
春を飾ってるけど
あたしの胸は 冬の木枯らし
吹いている…

そうなのよ 別れゆく この日だから
ホント 余計 愛を感じる

時の流れの中で
あなたと出逢ったことさえ
忘れてしまいたいのよ
今は愛の氷河期…

時の流れの中で
あなたと出逢ったことさえ
忘れてしまいたいのよ
今は愛の氷河期…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:氷河期 歌手:三原じゅん子

三原じゅん子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-07-07
商品番号:KICS-1578
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP