Grand Piano

この曲の表示回数 5,342
歌手:

May'n


作詞:

May'n


作曲:

May'n


静かなホーム 懐かしいアナウンス
いくつかの季節が過ぎて また足を踏み入れた

寂しそうな駅も 駅からの帰り道も
季節巡れば 小さく思えて

変わらない古い町並み 変わらない向かいも隣も
変わってしまったのは そう、ただ一つだけ

涙はしまったはずなのに また思い出溢れて
つらさを乗り越えたはずなのに
初めて流した痛みは「笑顔の難しさ」

優しい表情 眠りの旅立ち
どれくらいの涙であの日 僕らは言えただろう?

変わらないこの部屋だって 変わらないこの匂いだって
変わってしまったのは そう、ただ一つだけ

ちゃんとサヨナラしたはずなのに あなたの姿さがしてる
違うこと考えたはずなのに
初めて感じた痛みは「受け入れること」

低い重奏のフレーズ奏で 久しぶりの感触あじわう
古いこのグランドピアノ ねぇ、受け止めて。
悲しみ一つ入り込む

涙はしまったはずなのに また思い出溢れて
つらさを乗り越えたはずなのに
初めて流した痛みは「笑顔の難しさ」
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Grand Piano 歌手:May'n

May'nの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015/08/26
商品番号:VTCL-60410
FlyingDog

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP