風信子

この曲の表示回数 40,482
歌手:

松浦亜弥


作詞:

谷村新司


作曲:

谷村新司


空を見上げる時は いつもひとりぼっち
悲しいこともあるけど すべて意味があるんだね
通いなれたこの道 幾度季節は流れ
思い返す泣き笑い 私の学生時代

桜の花びらを 踊らせるものは何?
目には見えない 風がそこに吹いてるから…

ありがとう 私はいつか私らしい風になる
ありがとう あなたがくれたすべてにありがとう
ありがとう あなたがくれたすべてにありがとう

いつもうつむいている そんな友達がいた
ずっとふざけてたけれど やさしい友達もいた
いつも65点の私は どんな色だろう?
「ふつう」で生きてるけれど これが私なんだろうか?

あなたがいつか言った 愛する人の為
ささやかに生きてゆく 色のない風が好き…

ありがとう 私はいつか私らしい風になる
ありがとう あなたがくれたすべてにありがとう
ありがとう あなたがくれたすべてにありがとう
ありがとう あなたがくれたすべてにありがとう
ありがとう あなたがくれたすべてにありがとう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:風信子 歌手:松浦亜弥

松浦亜弥の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-03-10
商品番号:EPCE-5278
ZETIMA

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP