let us

この曲の表示回数 4,988
歌手:

TRIPLANE


作詞:

江畑兵衛


作曲:

江畑兵衛


現実を見つめて 眉をひそめてるなら
全て忘れて 扉を開けなよ
悲しみは喜びに加工してあげるから
境界線など取っ払い 君を剥き出して

let us…
let's dance…

光とその影 憎しみと愛も
正論も理不尽も辻褄合わさる
迷いそうになったら ダメになりそうなら
恥じらい投げ捨て 君を剥き出して

コノユビトマレ

let's dance What's up ?
怖がらなくたって良いのさ
んで スタイルはもっと自由に 思った以上に
合図は 最後あの“Auld Lang Syne”(蛍の光)が鳴るまで
dance, let's dance
ハイクオリティーの魂で

let us…
let's dance…

遠回り 近道
加速も 減速も
誰かの言いなり そんなんでホント良いの?
誰にも言えずに塞ぎ込んでるなら
心を解放して 君を剥き出して

僕を頼っていいから 委ねていいから
ぼやいたり 愚痴ったり
それで満たされちゃう時だってあるのさ
自棄になってさ
肉体も心もあずけて さぁ

テノナルホウヘ

let's dance What's up ?
遠慮なんてのは必要ないよ
standでイキたいなら
同じように もっと異常に
ノンストップで行こう
まだ“蛍の光”(Auld Lang Syne)は鳴らないんで
dance, let's dance
マイノリティーの種を撒いて

欲張ってよ 楽しんでよ
思いのまんま 悔いの無いように
数え切れない 例えようもない
記憶を海馬にしまいこんで
仇になった また とちった
って嫌なイメージは修正しちゃって
フラストレーション飛ばした軌道

テンマデトドケ

let's dance What's up ?
怖がらなくたって良いのさ
んで スタイルはもっと自由に 思った以上に
合図は 最後あの“蛍の光”(Auld Lang Syne)が鳴るまで
dance, let's dance
ハイクオリティーの魂で

dance…
まだ自由だった感情の色を
dance…
恥じらいを捨て 境界線を越え
dance…
あの“蛍の光”(Auld Lang Syne)が鳴るまで
dance…

let us dance…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:let us 歌手:TRIPLANE

TRIPLANEの新着情報

  • Brand New Day / ♪騒がしくらい胸をかき鳴らす
  • Rookie / ♪決めていない決めていない
  • アオイハル / ♪眩しいくらいに疎ましいくらい
  • No more / ♪切り取ってエディットして
  • ヒカリゲート / ♪昨日までもそして今日からも

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015/02/25
商品番号:NFCD-27366
tearbridge

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP