アイトイウナノエキ

この曲の表示回数 5,024
歌手:

ROBOTS


作詞:

TAKUYA


作曲:

TAKUYA


僕は待ってる
君の手のひら 待っている
時間は通り過ぎたけど
発車できないバスがここにいる

干からびた ハートを踏み潰して

何を探してる
巡り会った意味を 探してる
瞼を閉じたら 見つけた
遠くを見たら 見失った

飛び立ちたい 揺らめきたい 両手の翼を広げた 向日葵

愛という名の駅で 腰を下ろした旅人が
黄昏ながら 遠くに感じる雲は
僕の汗に生まれた 君の涙に生まれた
輝いた あの日の海に生まれた

僕らいつでも飛べるよ

永遠という名の空に 音も無く流れる雲に
命が 熱さも忘れ 焦がれるように
僕は君を見つめて もっと僕を見つめて
そうさ 瞬きさえも 忘れるほどに
ああ 今 終わりの無い旅の途中
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:アイトイウナノエキ 歌手:ROBOTS

ROBOTSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-11-03
商品番号:ESCB-2043
エピックレコードジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP