星になりゆく人

この曲の表示回数 31,226
歌手:

SUPER BEAVER


作詞:

柳沢亮太


作曲:

柳沢亮太


“最後に人は星になる”ってさ
そんな台詞を思い出すけど
見上げてもただ星があるだけ
昨日と同じ空を見ただけ

移り行く毎日は 何処へと向かってるんだろう
始まれば終わること それだけは知ってるけど

笑われないように背伸びして
消えてしまう前に手放して
今を誰かのせいにしながら
退屈だなんて呟いてる

今が変わらないのは 僕が変わらないから
本当はわかってるのに 昨日を繰り返した

最後の最後の日に これで僕は笑えるのか
シアワセだった 悔いなど無いと
精一杯に生きてきたってさ
最後の最後の日が 明日来たら笑えないんだ
それが今の僕なんだって それが今の…

笑われるほど泣いても良いんだよ
呆れるほど悔やんでも良いんだよ
それが背伸び無しの僕ならば
それが背伸び無しの君ならば

どんな言葉が 僕の最後の一言だろう?
今はわからないけど 今はわからないけど

最後の最後の日が 明日来たら笑えないんだ
それが今の僕なんだって それが今の…

最後の最後の日に まだ未来を話せるような
描けるような 照らせるような そんな人に 僕はなりたい
星になりゆく日々に 巡る思いを 命の声を
歌にしたんだ 伝えたいんだ
僕は僕に そして大切な人に

最後が今の その続きなら
今の僕が 最後を作るんだよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:星になりゆく人 歌手:SUPER BEAVER

SUPER BEAVERの新着情報

  • 予感 / ♪どうあったって自分は自分で
  • まごころ / ♪唯一の正しさなど
  • ふがいない夜こそ / ♪不甲斐ない夜こそ本当は出口だ
  •  / ♪七色の中でどれが好き
  • 閃光 / ♪あっという間に終わってしまう

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-07-11
商品番号:DQC-922
SPACE SHOWER MUSIC

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP