手紙

この曲の表示回数 16,212
歌手:

plenty


作詞:

江沼郁弥


作曲:

江沼郁弥


あなたと過ごす日々に
理由が必要になって
このまま 僕ら このまま
寂しくはなればなれ

あなたの姿は声になって…
そして声すら懐かしくなって…
決して抗えないものなのか
決して叶わないものなのだろうか

僕をみてくれよ
別々の道を歩くけど
いつかまた叱ってほしいよ
言い訳用意しとくから

言いそびれた言葉が浮かんでは
人懐っこくすり寄る感傷
捨ててしまわずに抱えていこう
交わると願うこの道の先へ

やがて
擦り切れるだろう ずるずると引き摺れば
小さくなるだろう それが寂しさだろう

消えはしないだろう どんなに時が経っても
大きくなるだろう きっとそれが愛だろう

僕をみてくれよ
愚かでも歩くこの様を
いつか会えると決めつけて
理由はいらなくなるだろう
理由はいらない そうだろ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:手紙 歌手:plenty

plentyの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-11-05
商品番号:XQFQ-1212
headphone music label

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP