IZACOZA

この曲の表示回数 3,016
歌手:

貴水博之


作詞:

貴水博之


作曲:

海福知弘


ムカツクぜ 誰のしわざなんだか
どこで一体 そんな話になるの
黒幕はどこの世界も 表に出ない
愚痴るほど 自分が罠へ落ちてく

気が休まらないよ 都会の空気に
感情も出せない
はみ出そうとすれば しのび寄る様に

いざこざが僕へ近づく
ヤメロヨ 離れろ

自由なんだ 誰にもバレなければ
苦痛なんだ いつかバレちゃうウソは
いつのまにかに歩幅気にして 足元見てる
つまらない 自分が穴へ落ちてく

気が休まらないよ 犠牲が多すぎて
君さえも見えない
気に食わない事を 飲み込んだ後も

いざこざが僕へ近づく
ヤメロヨ 離れろ

こめかみに冷たい鉄押し当てて 勇敢にぶっ放せ
薄れてく意識が 初めて空の広さを教える

気が休まらないよ 何を信じればいい
流れてく うすい雲
塞がれた出口を こじ開ける間もなく

いざこざが明日へ飛び散る

このまま 眠りたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:IZACOZA 歌手:貴水博之

貴水博之の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-10-23
商品番号:FHCF-2335
ファンハウス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP