この曲の表示回数 2,031
歌手:

椎名純平


作詞:

Junpei Shiina


作曲:

Junpei Shiina


雨の匂い あいまいな記憶
ひとつずつ辿り ひとつずつしまい込む
その胸に抱く想い
今ははるか遠い あまりにも遠い

また夜が明ける あまりに穏やかに
肌寒い空は澄み渡り
深く突き刺さる あなたの優しさ
ほろ苦い そして美しい

甘い夢に 溺れた日々
ただ永遠だけを ただ夢見がちに
無邪気に 繰り返してた言葉
心に描く理想郷 砂漠に建つ城のよう

また夜が明ける あまりにぶしつけに
悲しみはため息に変わり
口唇に残る あなたへの想い
せめて全て 忘れさせて欲しい 消えうせて欲しい

いつの間にか 奪っていた笑顔
時が来れば取り戻せた筈なのに

また夜が明ける あまりにあたたかく
冷たい体赤く染めてゆく
深く突き刺さる あなたの優しさ
肌寒い空は澄み渡り
行き違いやスレ違いや全て捨て去って
あなたと再び めぐり逢えたなら
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:朝 歌手:椎名純平

椎名純平の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-07-18
商品番号:AICT-1324
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP