悲恋宿

この曲の表示回数 4,701

あの人を 信じて昨日まで
愛に生き つくした私
なのに何故 背を向けた
この胸キリキリ 痛ませて
忘れる旅を あてもなく
死にたい思いの 雪の宿

命かけ 燃やした恋の火が
いつまでも この身をこがす
これからが つらすぎる
人生キレギレ きざまれて
湯船に落ちた 涙つぶ
うつして悲しい 洗い髪

生きがいを なくした女には
時が過ぎ 消え去ることが
せめてもの 願いだと
想い出チリヂリ ちりばめて
明日の夢を 追いながら
やすらぎひととき 悲恋宿
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:悲恋宿 歌手:島倉千代子

島倉千代子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-12-29
商品番号:COCA-13008
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP