誰か、海を。

この曲の表示回数 66,050
歌手:

Aimer


作詞:

青葉市子


作曲:

菅野よう子


誰か海を撒いてはくれないか
ぼくの頭上に
沈んでゆく魚と太陽を
浴びたいのだ

あざやかな未知
躓いて消える魔法
プレパラート越しに見える
ひび割れた空

廃墟の屋上に
辿り着く綿毛の
囁きをかこむ
ぼくらはうた

灰色の地上に
飾られたひかりの
轟きを纏う
ぼくらは花束

毟られた翼を

ことば
ふきかえす息もなく
艶やかに散る

海鳥
満ち引きの真ん中に
嘘つきの星
またたき
導いては突き放し
船を漕ぐ

真夜中の海
残響の潮風と
燃えさかる世界に
頬をうずめ

ひしめく声たちの
うずまきのただなか
手をつなぎ針の雨をくぐるの

暮れてく絶景に
おちてく逆さまの
陽炎とあそび
時間と踊るの

廃墟の屋上に
辿り着く綿毛の
囁きをかこむ
ぼくらはうた

灰色の地上に
飾られたひかりの
轟きを纏う
ぼくらは花束

誰か海を撒いてはくれないか
ぼくらの天井に
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:誰か、海を。 歌手:Aimer

Aimerの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014/09/03
商品番号:DFCL-2079
DefSTAR RECORDS

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP