試聴する

夜が泣いている

この曲の表示回数 6,313
歌手:

多岐川舞子


作詞:

かず翼


作曲:

水森英夫


それじゃアバヨと 口笛吹いて
恋が消えてく 裏通り
女やめたく なるくらい
あんたに惚れて 傷ついた
情なしカラスにゃ 分かるまい
空ろな体に 夜風が沁みる
明日(あす)が見えない 夢が見えない
ああ夜が泣いている

遠く灯りが またたく夜は
せめても一度 抱かれたい
女心を くすぐって
あんたはどこへ 消えたのよ
嘘つきカラスの 行く先に
哀しい物語(はなし)が も一つ増える
星が流れる 夢が流れる
ああ夜が泣いている

気まぐれカラスを 追いかけて
幸せ欲しがる 女が悪い
明日(あす)が見えない 夢が見えない
ああ夜が泣いている
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夜が泣いている 歌手:多岐川舞子

多岐川舞子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-09-03
商品番号:COCA-16896
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP