赤い糸の伝説

この曲の表示回数 10,574
歌手:

前川清


作詞:

阿久悠


作曲:

都志見隆


観覧車 仰ぎながら
未来を語り合った
都会は真夜中も
時に虹がかかるの

赤い糸がからみ合っても
なぜか本気になれぬままに
夜のピエロを気どりながら
消えてしまった

きっと今ごろ 悔いているでしょう
まごころをなくし

恋文を燃やす日ぐれ
すべての過去は消えて
やがては迫りくる
夜の闇に涙を

赤い糸をたぐり寄せても
二度とあなたはここに来ない
人はいつしか恋を捨てて
生きるものなの

これでいいのね こんな毎日
寂しくはないの

赤い糸はとうにちぎれて
胸のいたみも癒(い)えたけれど
暗い目をした人に会うと
じっと見つめる

あなた おはよう あなた おやすみ
そんな日があった

あなた おはよう あなた おやすみ
そんな日があった
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:赤い糸の伝説 歌手:前川清

前川清の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-10-21
商品番号:TECE-32510
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP