テノヒラ

この曲の表示回数 25,686

汗ばむくらいに強く握る 不揃いの手のひらを重ねる時
通りすぎるあの日の匂いが立昇る

しらけた公園のベンチに座る 頼りなく寄り添った僕等の影
涙もろく強がりな君を守るのがやっとだった

淀んだ水に揺れる波紋のように
遠くどこまでも行けたなら
そのうち僕等きっと壊れてしまいそうで
声にならぬ想いにも気付いてる

眩暈にすら似た 愛しさの狭間で
身体にタマシイに 切なさが押し寄せる
同じ空気を 感じることや
ぎこちないオヤスミや 重なる手のひらが
心に染みわたるように 二人に残りますように

見慣れた景色も違って映る 清らかな春の風 夏の大空
秋の夕暮れ 伸びてゆく影に冬の足音を聞いた

凍てつく道に咲いた花のように
そっとそよ風を待ち焦がれて
街中誰もがきっと軋んだ胸を抱え
無口なまま泣くのをこらえてる

闇に彷徨い 戸惑う世界に
矛盾や雨の日が 悲しみを連れてくる
夜の終わりに 優しさ持ちよれば
伝わるぬくもりで 明日も戦える
陽射しが溢れてくように 優しく包まれるように

眩暈にすら似た 愛しさの狭間で
身体にタマシイに 切なさが押し寄せる
同じ空気を 感じることや
ぎこちないオヤスミや 重なる手のひらが
心に染みわたるように 二人に残りますように
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:テノヒラ 歌手:KinKi Kids

KinKi Kidsの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-12-26
商品番号:JECN-0035
ジャニーズ・エンタテイメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP