試聴する

愛の橋

この曲の表示回数 12,017
歌手:

伍代夏子


作詞:

喜多條忠


作曲:

水森英夫


あの町を 捨てたから
もう戻れない ふたりです
世間の人には 見えない橋を
手を取り渡る ふたりです
愛されているのが わかるから
愛しているのが 愛しているのがわかります
あなたとわたしの 愛の橋

寄り添える うれしさは
なぜさびしさと 裏表
露草ばかりが 見上げる橋を
夜明けに渡る ふたりです
求めあうこころが わかるから
いのちのふるえが いのちのふるえがわかります
あなたとわたしの 愛の橋

しあわせを 望むより
まだふしあわせ 選びます
あなたの炎に 巻かれて燃える
不幸をきっと 選びます
届かない人だと わかるから
いとしさなおさら いとしさなおさらつのります
あなたとわたしの 愛の橋
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:愛の橋 歌手:伍代夏子

伍代夏子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-01-01
商品番号:MHCL-2414
ソニー・ミュージックダイレクト

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP