グレーゾーン

この曲の表示回数 5,102
歌手:

泉彩世子


作詞:

彩世


作曲:

彩世


朝の肌寒い道を イヤホンの曲にせかされて歩く
君もそろそろ起きたかな だけどもちろん電話なんかしない

今も君の言葉が ひどく残酷に僕を苦しめる
「あなたのことは好きだよ。だけどあの人は私がいなくちゃダメなの」
だってさ…

君と僕はグレーゾーンだったから
二人のこと 確かなものにしたかったんだ
離れていくなら せめて本音を言えよ
あの人じゃなきゃダメなのは 君のほうだろう
ずるいよ

別に何も変わってないよ ただ君がいないそれだけのことさ
だけど晴れた空を見ても ひとりじゃなんか心が動かない

こんな腹を立てても うかぶ君の顔は笑顔のままだよ
悔しいよ僕のほうこそ 君が居なくちゃこの世界すべて
色褪せて見えるのに

君と僕はグレーゾーンだったけど
二人のこと 曖昧にしたくなかったんだ
君ははっきりあの人を選んだのに
最後の『大好き』がいちばん僕を傷つけた

君と僕はグレーゾーンだったから
二人をもっと たしかなものにしたかったんだ
離れていくなら せめて本音を言えよ
あの人じゃなきゃダメなのは 君のほうだろう
ずるいよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:グレーゾーン 歌手:泉彩世子

泉彩世子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-01-15
商品番号:KICM-1485
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP