×

彩世作曲の歌詞一覧リスト  7曲中 1-7曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
7曲中 1-7曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
グレーゾーン泉彩世子泉彩世子彩世彩世朝の肌寒い道を イヤホンの曲にせかされて歩く 君もそろそろ起きたかな だけどもちろん電話なんかしない  今も君の言葉が ひどく残酷に僕を苦しめる 「あなたのことは好きだよ。だけどあの人は私がいなくちゃダメなの」 だってさ…  君と僕はグレーゾーンだったから 二人のこと 確かなものにしたかったんだ 離れていくなら せめて本音を言えよ あの人じゃなきゃダメなのは 君のほうだろう ずるいよ  別に何も変わってないよ ただ君がいないそれだけのことさ だけど晴れた空を見ても ひとりじゃなんか心が動かない  こんな腹を立てても うかぶ君の顔は笑顔のままだよ 悔しいよ僕のほうこそ 君が居なくちゃこの世界すべて 色褪せて見えるのに  君と僕はグレーゾーンだったけど 二人のこと 曖昧にしたくなかったんだ 君ははっきりあの人を選んだのに 最後の『大好き』がいちばん僕を傷つけた  君と僕はグレーゾーンだったから 二人をもっと たしかなものにしたかったんだ 離れていくなら せめて本音を言えよ あの人じゃなきゃダメなのは 君のほうだろう ずるいよ
カス泉彩世子泉彩世子彩世彩世なんでこんなに何もできへんで また振り出しに戻って泣いて 東京へ出てきたあの頃はもっと 自分って強いものやと思ってた  夜の街で人に埋もれて まだ家には帰りたくない どうすればここから抜け出せるの 酔っ払いだらけのこの駅前も独りよりマシ  「夢なんて自分の努力で叶う」って 自信たっぷりに言うてるあいつ そんなん言われたら まるで私が根性なしのカスに思える  最近少し忙しいとか 今はちょっとお金がないとか なんぼでも言い訳は浮かぶねんけど 十年後も今と同じ自分は嫌やしな  誰かに馬鹿にされたってもう気にせえへん 失敗しても人のせいにはもうせえへん 努力で全部夢が叶うとは思わへんけど やってみてもええかな  なんぼでも言い訳は浮かぶねんけど 十年後は今と違う自分になりたいねん
Love you Darling泉彩世子泉彩世子彩世彩世わざとあなたに冷たくしたり kiss me kiss me kiss me baby... うんと甘えてみたり それでもいつもあなたの勝ちね こんなにも強く想っているのに Love you Love you Love you darling... 余裕なその態度に 私は振り回されてばかり  ひざを抱えてひとりのバスタイム 鏡に向かって笑ってみたり いつかあなたを虜にして 息も出来ないほどにしたいから  よそ見をしないで 私だけ見てて どこも行かないで いま、ちゃんと「好き」と言って 駆け引きなんか もう出来ないほど あなたが好きなの  つれない態度で冷たくしないで Love you Love you Love you darling... 凹む私を見たら あなたはイタズラに笑った  告白されたあのとき少し 迷ったふりをしたけど実は すぐにあなたに抱きしめてほしくて 涙が出るくらい嬉しかった  もっとそばへ来て もっとキスをして もっと抱きしめて ずっと待ってたんだから あなたの腕は私だけのもの よそ見をしないで 私だけ見てて ちゃんと「好き」と言って 駆け引きなんか もう出来ないほど あなたが好きなの
境界線泉彩世子泉彩世子彩世彩世一人で生きていこうなんて 思わなくてもいい 今は全てがこわくても どうか目を開けて  抱えきれないその思いに 明日を見失うことがあっても あなただけは潰れちゃいけない お願い自分を見捨てないで  頼っていいから もたれていいから まだ限界なんて決めなくてもいい 本当のあなた全て見せたって 私は離れないよ  なんでも自分一人だけで出来なくてもいい 立ち止まっても投げ出しても あなたを責めない  あなたの苦しいその気持ちを 全て取り去ることは出来なくても いつでも手を差し出せる距離に いたいと思うよ 信じていて  泣いてもいいよ 怒ってもいいよ 不安になったときは腕の中へ 痛いほどきっと傷ついたよね 私は離れないよ  頼っていいから もたれていいから まだ限界なんて決めなくてもいい 本当のあなた全て見せたって 私は離れないよ 絶対離れないよ
アイリス泉彩世子泉彩世子彩世彩世勢い余って 行きすぎちゃう そんなくらいに  なってみたいな 臆病な私は もどかしい足踏みばっかりして  鏡の中の 不安そうな 冴えない顔は 気づかないうちに 手にしたいものを どんどん遠ざけていくの  絶対叶えたい 想いがあるから 伝う涙も 溜息さえも吹き飛ばせ もう一度やってみよう  諦めたりしない 負けたりしない 後悔しない 今日がいいな 昨日よりもちょっと 前に進もう 描いていた輝きを この手に掴むために  隣のあの子を 羨んだり 焦ったりして 見失ってしまうけど やるべきことは いつもシンプルだったりする  信じられずに 迷ってしまうけど 強く揺るがず イメージして願えば もっと近づくはず  諦めたりしない 負けたりしない くすぶった思い 声に出して 明日は素直になれたらいいな 描いていた輝きを この手に掴むために  諦めたりしない 負けたりしない 後悔しない 今日がいいな 昨日よりもちょっと 前に進もう 描いていた輝きを この手に掴むために  前へ前へ前へ 一歩踏み出せ くすぶった思い 声に出して 諦めたりしない 負けたりしない いつの日か 描いた夢 この手に掴むために
スクランブル泉彩世子泉彩世子彩世彩世夕焼けが似合う 僕の背中は しょぼくれ丸まって 歩道橋をわたる  落ちていく太陽と 速すぎる人波に 心許無くなるのは たぶん僕ひとりじゃない  汚れた足元見つめて 空の青さを忘れるなんて嫌だ  飛びたい飛びたい 未来へと手をのばして 逃げたくはない もうこれ以上 本気で願うなら願うなら 生き直すことだって 不可能じゃない 闇を蹴り飛ばせ  終電を降りて 部屋についた途端 夜の隙間埋めるように 急いでテレビをつけた  何の為にここにいるんだろう? 罪悪感にのまれて弱っていくなんて嫌だ  飛びたい飛びたい 未来へと手を伸ばして 我慢したくはない もうこれ以上 本気で願うなら願うなら いまより素敵な明日 掴めるから今覚悟決めて立ち向かっていけ  遠い過去の後悔も悲しみも不正解も もう見えないふりしたくない  飛びたい飛びたい 未来へと手をのばして 逃げたくはない もうこれ以上 本気で願うなら願うなら いまより素敵な明日 掴めるから今覚悟決めて 飛びたい飛びたい 生き直すことだって 不可能じゃない 闇を蹴り飛ばせ
飛行機雲泉彩世子泉彩世子彩世彩世誰もわかってくれない 心が酷く痛んだあの日 途切れた飛行機雲が 滲んだ空にうかんでた  本当は少し違っても いつでも自分を押し殺した 一人きりでもがいてた あの頃に声が届くなら  大丈夫だよ 不安も悩みも 無駄になんてならないから 焦らないでいいよ 帰り道何度も流した涙が 大人になった私を支えてる  “いつか”なんて先のこと 途方もなく遠く思えた いつもの道も憂鬱で やけに長く感じた  壊れそうな気持ちは 思い出したくもなかった 振り返らず遠ざけた あの頃に声が届くなら  大丈夫 すぐに答えが出なくても 正解が何かなんてわからなくてもいいから 痛み抱いたまま進んでくれたから がむしゃらに強くなれた私がいる  大丈夫だよ 不安も悩みも 無駄になんてならないから 焦らないでいいよ 帰り道何度も流した涙が 大人になった私を支えてる  大丈夫だよ  今はぼやけた細い雲じゃなくて 晴れ渡る空を見上げ歩いてるよ
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Tot Musica
  2. 新時代
  3. ダイアナ
  4. ウタカタララバイ
  5. Happy Birthday

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. SuperCali
  2. スーパーレア
  3. TOKYOレジスタンス
  4. さいだー
  5. ELEVEN -Japanese ver.-

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照