試聴する

precious pain

この曲の表示回数 19,652
歌手:

愛内里菜


作詞:

愛内里菜


作曲:

Terukado


あの日の傷跡 一人きりでずっと
誰にも触れられないよに
すべてを見せ傷つくのが怖くて
優しさ見つけては逃げてたんだ

孤独と寂しさの中で
まだ限界じゃないって震えながら

pain…
こんな私でも必要だとしてくれる
君がいてくれた
ぎゅうっとされてこの胸も体中
切ないほど君のそばで生きてるの precious pain

誰かを信じられることより
心強いことなんてないよに
誰かを信じられないほど
怖いことはないよね

私のために笑顔をくれた人はいても
涙してくれたのは君だけだった

pain…
触れ合えば頬をつたう雨さえも
太陽の破片に変わる
ぎゅうっとされてこの温もりと鼓動に
疼くほど君のそばで生きてるの

手にするものはそう時間(とき)とともに
いつも失くしてしまうものばかり
深く続いてくもの与えられるなら
どうか君との想いであるよに precious pain
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:precious pain 歌手:愛内里菜

愛内里菜の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002/05/15
商品番号:GZCA-5015
GIZA studio

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP