微笑みのその先に

この曲の表示回数 6,966

古びたビルを 荷物を抱えたまま
階段を数えながら降りていく
堕ちていくような 焦げ付いた心は
体中刻み込まれるような 君が残した痛み

言葉に出来ない事が
かけがえのないtruth
明日それが見つからないとしても
微笑みのその先に

ため息さえもつけない忙しさが
満たされてると勘違いしてたよ
ホント約束破ったね 離れてくdistance
優しい笑顔に隠された涙に 気づいてたのに…

言葉じゃ言えない事が
多すぎるからBlue
いっそ忘れる事で救われる
悲しみはそのままで

いくつもの夜が僕達を苦しめ拒んでも
朝焼けはきっと同じように
街を照らしてく Ah 鮮やかに

言葉じゃいえない事が多すぎるからBlue
いっそ忘れる事で救われる
痛みならそのままでいい
言葉に出来ない事が胸に溢れるTruth
確かなものなど どこにも無くても
悲しみと微笑みのその先に
信じるよ 記憶と あの日のぬくもりと願いを
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:微笑みのその先に 歌手:Fragile Rocking Chair

Fragile Rocking Chairの新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002/06/01
商品番号:COCA-15424
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP