試聴する

シアノタイプ

この曲の表示回数 17,922

朝方の青白い部屋に
なくしたものだけ浮かんでる
体の中の広い場所が
空気で満ちて苦しくなる

心から人を愛せるなら
隙間は埋まる気がしていた
もしかしてそれが君ならば
努力したっていいなんてさ

心なんてすぐに変わって
永遠にさえも期限があって

ああ 少しだけ未来のこと期待してしまうから
ああ できるだけ気づかれないように笑った

自問自答を重ねながら
天井の傷と見つめ合う
同じ答えのそのどこかに
微かな希望を探してる

一人じゃだめなんて言っても
一人で立つふりもできるし、いいさ

もうちょっとだけ、近くにいたいのは僕のわがまま
でも、できるなら君を好きな僕を許して

ああ 本当はずっと先を期待してしまうけど
ああ 言わないでおくから今はただ笑って

ああ 少しだけ未来のこと期待してしまうから
ああ できるだけ気づかれないように笑った
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:シアノタイプ 歌手:ハルカトミユキ

ハルカトミユキの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013/11/06
商品番号:AICL-2598
SMAR

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP