あぜ道

この曲の表示回数 14,800
歌手:

canna


作詞:

谷中たかし・新井洋平


作曲:

canna


あぜ道をすりむいた足 気にせずに走り回る
名前もわからない 草花でつくりあげた 首飾りくれた

チョコレートの銀色の紙 不器用に輪をつくる
小さな左手を 差し出した女の子の 薬指かざる

早く大人になりたいと 夢見る思い出の僕に
今の僕は心の中で あわてないでと声かけてる

あぜ道を音にならない 口笛が響きわたる
大人の知らない ダンボールの隠れ家を 夕立が濡らす

小さな体震わせて 強がる思い出の僕が
今の僕の弱さに向けて 逃げてないでと呼びかけてる

あぜ道を夕日をうけて 長い影歩いて行く
あの頃失くした 手作りの竹とんぼ 何となく探す
思い出を探す
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あぜ道 歌手:canna

cannaの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002/02/20
商品番号:SRCL-5303
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP