試聴する

トランスブック

この曲の表示回数 4,838
歌手:

Prague


作詞:

鈴木雄太


作曲:

Prague


落ちた三日月 情熱の花束は 並んだ本の中
蟲たちの声 陽に焼けた言葉たちは
そびえる時の壁を越えて

縦横無尽 走る思いよ先行く足場となれ
一切カテゴライズ必要なし とどまらず駆け巡れ

欠けた話は 膨らみすぎて 真実は手軽に扱えぬ
浮かんでた三日月 一輪の花の名も 全ては本の中

君はまだ開いてない 鍵付きのページの窓
積み上げてきた数だけ

脳内環境 行き場のない声も迷わず鍵を開け
恐れるものなどない 今日は何を吸い込んでやろう

君はまだ開いてない 鍵付きのページの窓
積み上げてきた数だけ そびえる壁を越えて

縦横無尽 走る思いよ先行く足場となれ
一切カテゴライズ必要なし とどまらずページをめくる先へ

触れ足りないもの沢山あるだろう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:トランスブック 歌手:Prague

Pragueの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP