嘘と噂

この曲の表示回数 5,271

そのたび 心 切り裂く 君の嘘
乾いてゆく ふたりの言葉に疲れて

あなたのまわりの 華やかすぎる噂
あんなに不安な夜 長く続いて

歩道が濡れて 灯りが滲んで
これで このまま 駄目かも知れない

自分の気持ちさえ 今 見えない
ひとりになる夜のこと 考えてる

この道は あの港まで 続いている
あなたが 悪いなんて
責めるつもりないわ

嘘も噂も 記憶の彼方へ
夜よ 流して ひとときの間でも

歩道が濡れて 灯りが滲んで
これで このまま 駄目かも知れない

嘘も噂も 記憶の彼方へ
夜よ 流して ひとときの間でも

歩道が濡れて 灯りが滲んで
これで このまま 駄目かも知れない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:嘘と噂 歌手:オフコース featuring 大貫妙子

オフコース featuring 大貫妙子の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-04-29
商品番号:TOCT-26818
EMIミュージックジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP