雨夜酒

この曲の表示回数 5,699
歌手:

緑川恵子


作詞:

TUKASA


作曲:

板谷隆司


雨がしとしと 降る夜は
思い出すのよ あなたの事を
お店を出そうの 優しい声に
耳をそむけた 女の見栄が
飲めば飲むほど あぁ 泣きじゃくる

もっと素直な 女なら
こんな別れは なかったものを
信じてあげれば よかったけれど
それを邪魔した 女の過去が
酔えば酔うほど あぁ 身を責める

いつかも一度 逢えたなら
きっと言うでしょ 出直したいと
我がままばかりで 困らせたけど
夢を見つける 女になると
雨よ伝えて あぁ あの人に
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雨夜酒 歌手:緑川恵子

緑川恵子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-02-06
商品番号:CRCN-1679
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP