前夜祭(イブ)

この曲の表示回数 3,709
歌手:

増田惠子


作詞:

サガン綾


作曲:

堀江淳


マニキュアをぬらないのは
あの人が好きじゃないからなの
香水をつけないのも
あの人のせいなの
ふといつか気がつけば
あの人の為だけに生きていた
空白の年月がただそこにゆれてる

でも私こうかいなんてしてない
思いきり愛してつくした今は
暖かすぎるコートいらないわ
さりげないぬくもりだけが欲しい

ほら冬の足音が
もうそこに来ています貴方
おそろいのセーターも
出来上がる頃です
黒髪を少しだけ
切ろうかと思います貴方
電話の番号もとりかえるつもりです

そんな事出来る訳がないサと
笑って振り向く貴方が悲しい
待つことだけに慣れた女って
想い出だけあれば生きてゆける
今年の冬のクリスマス・イヴは
たった一人きりで迎えます
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:前夜祭(イブ) 歌手:増田惠子

増田惠子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/07/27
商品番号:WPCL-70520
ワーナーミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP