銃爪

この曲の表示回数 17,212
歌手:

世良公則


作詞:

世良公則


作曲:

世良公則


あいそづかしの言葉が
ダメなあんたに似合いさと
いつも オマエは笑うのさ
男の心の裏側に
つばを吐きかけ なじる
そんなことのできる女(やつ)

まるで素肌をさらしといて
想い出ひとつも 残せない
悲しい女に なっちまったよ
Tonight Tonight Tonight Tonight
今夜こそ オマエを おとしてみせる

萎えた時間のなかにだけ
あんたとなら 寝てあげると
いつも オマエはそう言った
けだるい愛を背負っては
とても生きちゃいけないと
オマエの身体は 泣いている

まるで素肌をさらしといて
傷あとひとつも 残せない
苦しむ女に なっちまったよ
Tonight Tonight Tonight Tonight
今夜こそ オマエを おとしてみせる

Tonight Tonight Tonight Tonight
今夜こそ オマエを おとしてみせる

Tonight Tonight Tonight Tonight
今夜こそ オマエを おとしてみせる

Tonight Tonight Tonight Tonight
今夜こそ オマエを おとしてみせる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:銃爪 歌手:世良公則

世良公則の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-10-03
商品番号:MUCD-1268
ドリーミュージック

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP