霹靂

BRAHMAN

霹靂

作詞:TOSHI-LOW
作曲:BRAHMAN
発売日:2011/09/07
この曲の表示回数:18,161回

霹靂
ほんの小さく声を張り
ここはどこかと尋ねてた
言うに耐えない結末は
晴れたこの日も奪うよう

息も静かに横たえて
届き視線を交わすように
いずれ世界の幕降りる
今日も手前と笑い出す

永劫 過去も その先の
泉に写る水のよう
細波砕けて息も逝く

当たり前に浮かんで
当たり前に消えてく

水の浮かんだ笹の船
波に溶けていく砂の城
すくい出せない掌の
次もおそらくその中で

霞む中で誰もが
風に跡を託して

さあ

わずか残る
わずか注げ

当たり前に
夜は明けて

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません