北しぐれ

この曲の表示回数 14,598
歌手:

西方裕之


作詞:

吉田旺


作曲:

徳久広司


八時丁度に 函館駅で…
小指からめた 片えくぼ
御免…ごめんな 怨んでおくれ
惚れていりゃこそ 身をひく莫迦を
責めて篠つく あゝ北しぐれ

逢っちゃいけない 女だった
見せちゃいけない 夢だった
御免…ごめんよ 忘れておくれ
きみの帰りを 待ってるやつの
男ごころに あゝまけたのさ

といき紅 おんな傘
さぞや重かろ 旅支度
御免…ごめんな 許しておくれ
咲けず仕舞いの 儚ない恋よ
雪になれなれ あゝ北しぐれ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:北しぐれ 歌手:西方裕之

西方裕之の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-03-23
商品番号:TEDA-10499
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP