心弱き君へ…

吉岡秀隆

心弱き君へ…

作詞:吉岡秀隆
作曲:吉岡秀隆
発売日:1994/05/20
この曲の表示回数:8,879回

心弱き君へ…
心弱き君の口癖はいつも僕を突き放す
行き交う人々わけもなく見てる二人ぼっち
くり返しでも生きてゆけると君にささやく
うずくまり泣きじゃくる君は耳をふさいでいる
どんな愛を歌えばいいの 君の涙で溢れたこの声で

深夜レストラン働く君を朝まで待っていた
帰り道君の手首についた傷を見つけた僕
国道走るトラックの群れが切なさまき散らす
おびえた瞳で君は心が病んでいると叫ぶ
どんな夢を語ればいいの 泣いているこの僕のわずかな笑顔で

心弱き君へ ひとつだけそっと伝えたい
変わりゆく答え今も手さぐりで僕は探している
生きてることが素晴らしいとはとても言えないけど
幸せがどんなものなのか知りたいとも思う
どんなふうに生きてゆこう 心弱き君と二人で…

うずくまり泣きじゃくる君は耳をふさいでいる
おびえた瞳で君は心が病んでいると叫ぶ
愛も夢も真実も現実も今の暮らしじゃ
生きてゆくことの恐さを呪うひとり言でしかない
どんなふうに生きてゆこう 心弱き君と二人で…

どんなふうに生きてゆこう 心弱き君と二人で…

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません