試聴する

僕をまだ愛せるなら

この曲の表示回数 15,613
歌手:

野口五郎


作詞:

松井五郎


作曲:

森正明


風を受け落ちた葉は
もう同じ枝に戻れないのに

さみしさを埋めたがる
ふたりで繋いだ思い出ばかり

悲しみに人は弱いけれど
悲しみは人を強くもする

僕をまだ愛せるなら
涙を拭わせて
君をまだ愛せると
信じて欲しい

時はただ流れてゆく
その唇は誰を待ってる

色のない花だけで
どれだけの傷を癒せるだろう

幸せに人は迷うけれど
幸せを嫌う人なんていない

僕をまだ愛せるなら
こころにふれさせて
君をまだ愛せると
わかって欲しい

愛しさのために生きていても
愛しさのせいでまちがいもする

僕をまだ愛せるなら
涙を拭わせて
君をまだ愛せると
信じて欲しい

僕をまだ愛せるなら
すべてにふれさせて
君をまだ愛せると
わかって欲しい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:僕をまだ愛せるなら 歌手:野口五郎

野口五郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012/05/02
商品番号:IOCD-20341
avex io

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP