海峡みなと駅

この曲の表示回数 20,877
歌手:

田川寿美


作詞:

里村龍一


作曲:

岡千秋


海峡のみなと駅 乗りつぐ船も無く
吹雪の桟橋で 旅路の朝を待つ
あなじ夢みて 生きた日々
遠い悲しみ 今はもう
あなたには 戻れない
海にふる雪 こころに積もれ こころに積もれ

膝掛けの一枚が あなたの愛よりも
こころに温かい せつない駅灯り
冬の哭き笛 聞きながら
旅にのがれて 行く私
ただひとり 連れもなく
北へさすらう こころは鴎 こころは鴎

果てしない冬の空 あなたの住む町が
淋しい思い出が 愛しく見えてくる
違う明日に 探しつつ
地図も持たずに 何処へ行く
夜明けには 船に乗る
海の朝陽よ こころに昇れ こころに昇れ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:海峡みなと駅 歌手:田川寿美

田川寿美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999/03/20
商品番号:COCP-30290
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP