無人駅

この曲の表示回数 13,280
歌手:

五木ひろし


作詞:

松井五郎


作曲:

永井龍雲


駅舎はとうに
かもめのねぐら
つぎはぎだらけの
陽が洩れる

ペンキの剥げた
待合ベンチ
誰かが残した
傘ひとつ

切符を一枚くださいな
行きたい町があるんです
各駅停車でかまわない
忘れたものがあるんです

無人のホーム
枯草(かるも)が揺れる
ここにはなんにも
来やしないと

錆びた線路に
耳をあてれば
母の呼ぶ声が
響くのに

切符を一枚くださいな
逢いたいひとがいるんです
幾日待ってもかまわない
大事なひとがいるんです

切符を一枚くださいな
帰るところがあるんです
各駅停車でかまわない
失くせぬものがあるんです
失くせぬものがあるんです
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:無人駅 歌手:五木ひろし

五木ひろしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011/09/21
商品番号:FKCX-5058
ファイブズエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP