498 -dive into the gravity-

メーウ

498 -dive into the gravity-

作詞:noa
作曲:noa
発売日:2011/08/24
この曲の表示回数:5,535回

498 -dive into the gravity-
物語の始まりは
50億年と少し手前

底なしの叫び声も
届かない場所がスタート地点

目も開かない程の眩い闇を
切り裂くようなそれは

遠く遠い旅路の先に
いつか届く光

反射した月に助けられて
照らすは引力の足元

誰にも会いたくないと
重い扉の奥に潜り込んだ

昼と夜が重なって
君が隠されたいつかの明日

誰かが言っていた
「希望」とやらを
今は忘れたままでいい

暗く深い雲路を抜けて
やがて届く光

少しのスキマがあるのならば
それを目印にしようか

物語の始まりは
50億年と8分17秒前

渡された最後の1秒に
ほんの少しの心を乗せて

長く永い久遠の果てに
そして届く光

雲も、暗闇も、絶望さえも
全部、全部、突き抜けて

君の悲鳴が聞こえた
理由はそれだけでいいかな

いつか引力に導かれて
放たれた「光」(ココロ)は間違いなく

君の元へと届く

dive into the gravity

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:AM 5:30

  1. SOMERSAULT

    EL-MALO

  2. ふたり

    大黒摩季

  3. 道化の恋

    桂銀淑

  4. 酒と泪と男と女

    高橋真梨子

  5. Troublemaker

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成