宮良橋節~えんどうの花

この曲の表示回数 6,021
歌手:

成底ゆう子


作詞:

金城栄治


作曲:

宮良長包


~宮良橋節~

宮良川港(みやらがわんなと) 橋(はすぃ)やねぬ大川(うふぅがーら)
南端(はいばだ)や北端(にすぃばだ)に 渡(ばだ)しょたる渡(ばだれ)
テンヨー テンヨー シトゥルトゥテン

~えんどうの花~

えんどうの花の咲く頃は 幼い時を思い出す
家(うち)の軒端に 巣をくって
暮れ方帰った あのつばめ

えんどうの花の咲く頃は 冷たい風が吹きました
妹おぶって暮れ方に
苺を取りに 行った山

今朝は冷たい風が吹き つばめが一羽飛んでいる
えんどうの畑 寒けれど
わたしゃひとりで 帰りましょう
わたしゃひとりで 帰りましょう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:宮良橋節~えんどうの花 歌手:成底ゆう子

成底ゆう子の新着情報

  • いちまでぃん / ♪海の彼方光と闇が溶け合う先に
  • 風になれ / ♪この空をゆく雲の行方は
  • あやぱに / ♪険しくてもいい辛く遠くとも
  • 道標の詩 / ♪光る光る海に疾走る南ぬ風は
  •  / ♪西陽がさす縁側で洗濯物を

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011/07/06
商品番号:KICS-1677
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP