試聴する

街をはなれて

この曲の表示回数 12,081

Tonight いま電車の窓遠くにじむ街あかり
捨ててきた想い出がせつなくまたたく
ねぇ あの尖った瞳で夢ばかりを見てたひと
わがままもいとしくてあんたときたけど

尽くしきれずに尽くしきれずに
背中を向けた私を許してね
命を賭けて愛したことに嘘はないのよ
すこし疲れただけ
なぜ なぜ 悔やむために
別れたわけじゃないのに
強がりで微笑むたびに涙こぼれる

Tonight いまくすむ夜空にめずらしく星が揺れる
あの街を抱くようにいくつも流れる
ねぇ ねぇあんたの声そっと聞こえた気がした
幸せになれよっていつもの調子で

尽くしきれない尽くしきれない
痛みが心また迷わせるけど
あんたのために死ねる女でずっといるから
どうか忘れないで
なぜ なぜ もっともっと
優しくできなかったの
私より大切だったそんなあんたに

尽くしきれずに尽くしきれずに
背中を向けた私を許してね
命を賭けて愛したことに嘘はないのよ
すこし疲れただけ
なぜ なぜ 悔やむために
別れたわけじゃないのに
あの街が遠くなるほど涙こぼれる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:街をはなれて 歌手:やしきたかじん

やしきたかじんの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993/04/15
商品番号:PSCR-5131
ポリスター

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP